BLOG

2018-05-05
粋で優しい馬鹿でいろ


ご依頼作品*No.115


「粋で優しい馬鹿でいろ」




S__4489220




男性のお客様からのご依頼で、


ご自身の「人生訓」を揮毫させて頂きました。




人を守るための強さや、


好きなことに夢中になれる貪欲さ、


周りの人達を笑顔にできるユーモアやセンス、


真っ直ぐで正義感があるからこそ「馬鹿」になれる。




そのようなことを想像させるような言葉です。




34702304_Unknown




その言葉や意味合いに沿って、


書体に変化を出しつつ、


全体がひとつにまとまるよう、


バランスも意識して書きました。




なかでも「馬鹿」を一番強調させて書き、


「粋」は、1本の細い線で繊細さを、


「優しい」は、かすれを出し柔らかめに表現しています。




34702416_Unknown




みなさんには自分の人生訓や、


普段から心掛けていることがありますか?




ちなみに私の場合だと、


うまく言葉に置き換えられませんが、


「等身大・ありのまま・笑顔」が、ぱっと浮かんできます。




「どんな自分でありたいか」を頭に置いておくと、


自分の行動や道を変える、


良い羅針盤になるかもしれませんね。.:*゜゚






.。.:*想いを、カタチに。書道家みらい*:.。.