BLOG

2016-05-21
今の想いと、将来の夢

独立してから半年が過ぎました。



 

書くことが好き。

 

幼少期から書道を習っていて
唯一の特技といえるものが書道で、
自分にできることで人の役に立てる仕事がしたいと思い
考え始めた独立。



 

独立しようと強く思うようになったのは
ちょうど1年前の5月くらいから。



 

姉と沖縄旅行に行き、
無人島の何もない海でぼーっと空を見ながら
自分の将来をふと考えてみた時に

安定した生活も幸せだけれど
何か物足りなく感じたのを覚えています。




 

S__14753810




 

今まで
何か一つのことに夢中になって
がむしゃらに取り組んだことがなかった私は
その時、
ひとつでも自分に誇れるものを持ちたいと思い、
書道家としての独立を決心しました。



 

そしてその時、その場所で
書道家 根本みらいの雅号を付けました。




 

S__14753809




 

まだ誰も生み出したことがないものを
自分の腕で創り上げてみたい思い。



 

挑戦し、経験し、
日々、目の当たりにする物事に
常に自らの選択をし、
自分なりの答えを見つけていきながら
生涯、成長をしていきたい思い。



 

それらの思いから未来への願いを込め
雅号は 未来(みらい)と名付けました。




 

S__14680142




 

私の夢は生涯、死ぬまで
書道家として楽しみながら活動し続けること。



 

だから
私の夢、書道家としてのゴールというゴールは
自分の最期の時に叶うものだと思っています。



 

目標は、小さな目標から大きな目標まで
数えきれないほど沢山あります。

全て生きているうちに達成したい!というか
自分の限界って一体どこまでなのかを知りたいという気持ちもあります。



 

自分と同じ人は一人もいないから
自分にしかできないことって
絶対一つはあると思うんです。



 

書道家活動をしていくうえで
今後たくさんの人と出逢い、
たくさんのことを学ばせてもらうと思います。

 

そして経験から得たものを書にも活かしていきたいです。




 

書で想いを伝え、未来へつながる愛を。


人に笑顔を届けていける書道家になれるよう、

今後も夢に向かって諦めることなく頑張っていきたいと思います。




 

ー書道家 根本みらいー